« 長崎旅行② | トップページ | 北川辺王国 »

2008年6月 8日 (日)

幻の世界一。

昨日仕事帰りに行った中華のお店。

こんなところで世界一のものに出遭うsign03

080607_215331_m 長過ぎて見切れた・・・

が、世界一長い春巻きである。

たぶん50cmくらいだけど。

本当に世界一?

でもメニューにそう書いてあったもん。

しかし良く見て欲しい。

真ん中で切れています・・・shock

店員はカタコトの日本語で「お待たせシマシタ~」とテーブルに長春巻きを置いてすぐに「ザクッ」と半分に切ってしまいました。

親切のつもりか知らんが、もう少し世界一を見たかった・・・

1秒くらいしかお目にかかれませんでした。

あまりに頭に来たので、料理長の趙さん(仮名)を呼び出し、ヒゲを抜いてはオデコにくっ付けてやりました。

帰る頃には趙さんのオデコはふさふさでした。

良いことをした気分ですnote

ちから

|

« 長崎旅行② | トップページ | 北川辺王国 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

小さな親切 大きなお世話
何事も、受け取りかたによって紙一重ですね。
でも世界一を取り分けないなら、そっとしておいて欲しい気持ちはわかります。
春巻きちゃんも、きっと無念でしょうね。

投稿: うどの大木 | 2008年6月 8日 (日) 23:40

そうだね。春巻きの気持ちになったらもっと可愛そうだった。
しかし善意でやったことが裏目に出ることは日常でも良くあること。だから人のこと言えないや。気を付けよっと。

投稿: ちから | 2008年6月 9日 (月) 11:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97832/41470906

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の世界一。:

« 長崎旅行② | トップページ | 北川辺王国 »